プロフィール

かおりん

Author:かおりん
■名前■かおり(もちろんHN)
■職業■コンパニオン
■役職■社長
■年齢■時によって変わる

どんどんリンクしてね
コメントも必ず返事するよ


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
あなたの人生おもしろすぎるから!本にしたら?といわれ続けるかおりちゃん。酒におぼれるオヤジども!ブログで我慢してね♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
コンパニオン華麗に宙を舞う
営業で飲みに行った日のことね。普段お仕事で入ってるお店で
お客として飲むんだからいつもよりは気楽で楽しいのよ。

とりあえず、ボトルを頼んであけて、もう一本入れて帰るのが
かおり流営業。その日もビール・日本酒の他に焼酎を1本飲んだ

どぉもぉ~♪なんて店を出て風にあたった瞬間酒が回ったんだね

遅かったですね。大丈夫ですか?って聞くお迎え運転手。

うぅーるへぇ~。酔っ払ってんだよぉ~だ。

なんてね、支えようとした運転手の手を振り解いてなぜか
車に向かってもうダッシュをはじめた。

←ぽちりんこ。
お迎え車はカローラね。運転手の私物で来た様で・・・

早く乗りなさい。なんて言われたもんだからね、車のバンパーに
足をかけ、華麗に登り始めた・・・シュタタタター。

これは当然聞いた話。運転手の証言ね(半泣きでしたよ。笑)

後ろのガラスに足をかけて、スルスルッと何度もすべりながらも
ルーフに無事到着。お立ち台(←これまた古いね)のように

きゃっきゃっきゃああ♪ とはねはじめた。

まさに夜空に羽ばたく蝶だわね~♪

腕を引っ張られて引きずりおろされたかおりは、護送されるかの
ように車に押し込められた(・・・らしい)

翌日、仕事場へ送ってもらっている車の中で、本当に勘弁して
くださいよ・・・。と話し始める運転手。私でない私がはしゃいで
いた姿をみけんにしわをよせながら話していた。

・・・・わーはははははわーーーははははは。

あんた!今まで言ったギャグの中で一番おもしろいって!
かおりがそんなことするわけないじゃない! と肩をバシバシ
たたきながら話した・・・。が、冗談ではなかったらしい。

運転手は面倒くさくても、必ず会社の車でお迎えに来るように
なりましたとさ。

そうだよ。そうすりゃいいんだよ。と前向きなかおりであった。

スポンサーサイト

テーマ:職場でのできごと - ジャンル:就職・お仕事

【2005/12/16 10:52】 | 社長 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<軽い女になろうと思った結果が硬派な女に・・・ | ホーム | 水もしたたるど根性>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://ka0ri.blog41.fc2.com/tb.php/14-0435d190
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索

ブログランキングみんなのプロフィールSP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。